FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現状認識と課題

どうもモコミチです!

ここ2週間くらいは部屋に閉じこもって自分の音声と流教材を解析し、現状認識と課題についていろいろと作業してました。

1.何故いままでうまくいかなかったのか?
一言で言うとこれ、会話のキャッチボールができていない。
これにつきます。
これができると足止め打診連れ出し、、、、といろいろ続くわけですがとにかくちゃんと会話が成立してないという
根源的な分析結果となりました。
その理由の一つに「何を話すかにばかり気が散ってしまい自分が何を感じてどう話したいかに焦点があたってなかった」
ということになります。
何故声を掛けたのか、何に魅かれたのか、その辺をもっと伝えていきたいなと思います。
そしてそれらをどんなトークスタイルで伝えるか。
この辺がおろそかになっています。

2.今後の課題
ナンパの基礎である声掛けとトークをちゃんとできるよに上記のポイントを意識して音声ベースで磨いていく。
まずはこれだと思います。
それができれば、グダ崩し、連れ出しの妙などありますが、自分以下のレベルの子は一定の確率で即れるようになるハズです。

あと、今回いろいろ教材を復習していくなかで気付いたことがあります。
「ナンパとは結局泥臭いやり取りの中でどうにか相手を楽しませて、渋々即を許してもらう作業なんだ」ということです。
基本的にナンパにおいては全ての決定権が女性にあり、女性は自分の体の価値に120%の自信をもっています。
ですので、そもそも男が上の立場にあるなんて考えはもっての他で、「どうにか遊んでもらう」っていう謙虚さが根本的に
ナンパ師には必要なのかなと思います。
つまり、どうにか遊んでもらえるように楽しませながら粘るっていうことも超重要なんだなと。

「基礎練習(声掛けトーク)+流音声の体現」

そろそろ街に出たいと思います。

また!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moco

Author:moco
モコミチです!
AFC脱出を賭けた1年にしたいと思います!
宜しくです!

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。