FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月25日 渋谷 即

どうも!

渋谷いってきました!

今日は序盤、テンションが限界まで下がっていて、声掛けするのもかなり辛かったんですが、
とにかく歩いて、反応よさそうな子に声を掛け続けて、テンションが上がってくることを信じ、ひたすらナンパしてました。

で、1時間経過して、だんだん 自分のテンションが上がってきているのを感じ始めてました。

今日、始める前に心掛けていたのは、
①しっかりオープンする
②オープンしたら自然な会話でしっかり和む
③足を止める
④連れ出したら自分の話をどんどんぶち込む
⑤恋愛から下ネタに展開して、即への雰囲気を強制的に作る

こんな感じです。

で、20代前半のかわいい子が目の前を通り過ぎる。
白のコートに白ボーダーのスカートにクロのブーツ。CanCanな雰囲気の女の子。
スト値5くらいのかわいい子。

「すっごくかわいいい子いたと思って、声かけないとヤバイと思って、、、」
から、オープンし、歩みを止める。

食いつきをしっかり感じたオレは目の前のカフェを打診。
で、カフェ満席で一瞬焦るも、「他行ってみよっ」と手をつなぎ、移動をかます。

移動先のカフェで横並びの席を確保し、まずは、身の回りの会話をする。
18歳くらいかなと思ったが、24歳の携帯販売員。茨城から遊びに来ていたらしい。
甘えん坊な雰囲気を感じたので、兄貴風なキャラを演出し、徐々に主導権を握る。
高校時代の話から自然に初恋話→「攻められるの嫌いじゃないでしょ?」みたいな下ネタへしっかり移行。

普段、なかなかアグレッシブに下ネタをぶち込めなかったため、かなり満足感を感じていた。

食いつき和みはもう十分すぎるくらい感じていたため、あとはどう個室に持ち込むか。

手を握りながら「なんか楽しいね。初めて会った感じしないよね。なんか、二人っきりとかになりたいね。」

で、「二人っきりですかwww」   むむ、反応は悪くない。

で、「とりあえず出ようか」と店を出て、携帯で場所を調べる素振りをアピール。
で、ホテルに向かって歩き始める。

すると
「どこいくの?」
「なんかイメージ悪いけどホテルとか、、」
「いや、ホテルは行かないよ」とグダ発生。
だが、「目の前まで行ってみよ、嫌だったらカラオケとかでもいいし」
とどうにかグダを崩す。

で、最後はノーグダでホテルイン フィニッシュでした!!

渋谷での即は久しぶりだったので、まぐれでも、オレにとって大きな一日になりました!

今日の勝因は、①序盤のテンションの低さを受け入れながらテンションが上がるまで淡々と歩き続けたこと
②オープン和みに徐々に慣れてきたこと ③連れ出し先で即を意識したアグレッシブな会話ができたこと

まずはスト値5周辺の普通の子を週1人安定的に即れるようになります。
で、スト値6、7とレベルの高い子を即れるようになります!

日々トレーニングです!

また!!








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moco

Author:moco
モコミチです!
AFC脱出を賭けた1年にしたいと思います!
宜しくです!

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。